Microsoft純正ビデオエディタのBGMを最新に更新する方法

スポンサーリンク

Windowsユーザが無料で、お手軽に動画編集する場合には、ビデオエディタが最強です。

無料で使えて、基本機能は搭載されているので、これで簡易な動画であれば作成できてしまうのでわざわざ高価なソフトウェアを買う必要はありません。

簡単な結婚式の動画ならビデオエディタで十分なくらいです。

昔は「ムービーメーカー」というソフトでしたが今は名前が変わってビデオエディタになっています。

ビデオエディタは「フォト」と合体しているので、フォトかビデオエディタを起動することで利用できるようになっています。

さてこのビデオエディタですが、Windowsに最初からインストールされていますが、初期状態では情報が古いので、最初にまず更新しておくことをおすすめします。

例えば、このように利用できるBGMが一つしかありませんので、最初に更新しておきましょう

videoediter

手順1:Microsoft Store を開く

videoediter

手順2:最新情報を取得してから更新をクリック

videoediter

手順3:確認

videoediter

簡単ですね。

その他、カスタムオーディオから自分が好きなBGMを追加することもでます。

高度なエフェクトを入れたいといった場合でない限りほとんどビデオエディタで事足ります。

コメント

スポンサーリンク